読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kali Himagsikan’s blog (カリ ヒマグシカン)

横浜で、フィリピン武術(FMA) カリ、やってます。スティックと、ブレードと拳と、クロスカルチャーと。

今を生きること in Philippines 2

 【 PTI 初のアジアキャンプ 】
 
3/18-27の10日間、KHメンバー8名でフィリピンに行ってきました。今回の最大の目的は、KHが傘下に入っているTuhon Bill McGrathが率いるPTI(Pekiti Tirsia International) 初のアジアキャンプに参加することでした。
キャンプは後半の4日間。Global CityのChristopheさんと、KHのsa先生が指導してくださいました。Christopheさんは4日間を通してEspada y dagaを、sa先生はTempering(empty hand)、5attacks(solo baston)、12attacks(double baston) を担当です。
 
子供たちも興味津々。「ねぇねぇ、おじさんたち、何やってるの?」(笑)
f:id:kalihimagsikan:20170406193329j:image
 
2日間は、Palawan島からさらに船でPandan島に移動。トレーニングで熱くなったら、目の前の海にドボン!
f:id:kalihimagsikan:20170406193534j:image
f:id:kalihimagsikan:20170406193555j:image
f:id:kalihimagsikan:20170406193614j:image
 
2日目が終わったあと、車の中で、Cristopheさんに聞いたところ、今回のEspada y dagaは導入部分で、ブルーブックのSet1に入るためのドリルを12種類教えてくださるとのこと。
Espada y dagaは全部で3セットあるのですが、1セットが4つに区分されており、それぞれの区分が12のドリルで構成されているそうで。(計算、計算・・・)
 
最初の2日間も結構アドバンスだったのに、まだSet1にも入っていなかったのね、と思わず笑ってしまいました。
 
2日間はホテル前のビーチで。遠浅で満潮でも十分にトレーニングできます。
f:id:kalihimagsikan:20170406193657j:image
f:id:kalihimagsikan:20170406193855j:image
f:id:kalihimagsikan:20170406194116j:image
 
Take down! っていうか、自分から突っ込みに行ってるな、コレ(笑)。*注: 先生
f:id:kalihimagsikan:20170406194248j:image
 
ペキティではフットワークが命、ですが、Espada y dagaはポジショニングができていないとまったく意味がありません。ブレードとダガーの距離感が違うため、的確な位置に入るのはとても訓練がいります。また、ソロバストン、ダブルバストン、シングルナイフ、ダブルナイフの基本ができていなければ、Espada y dagaのドリルをちょっと習っただけではおそまつなものです。
 
sa先生の5attacks(solo baston)、12attacks(double baston) で基本を見直し、できてないところを確認してから、ChristopheさんのEspada y dagaに移る。とても良い構成の4日間でした。
 
ランチで休憩中。KH恒例、筋肉自慢(笑)
 f:id:kalihimagsikan:20170406195020j:image
 
KHeesにとっては、普段のメンバーと違った体格ややり方のパートナーとトレーニングできたことがとても有意義で、大いに刺激を受けて帰ってきました。
 
f:id:kalihimagsikan:20170406195057j:image
 
海外でのセミナーやTuhonとのトレーニングは、その場ですぐに習得することはできないし、何をやっているのかついていくだけで精一杯のときもあるけれど、その経験は、のちに生きてくるから素晴らしいのです。
 
それぞれがこのキャンプで習ったことを持ち帰り、日々のトレーニングで精進して、次のキャンプでまた成長した自分に気づくようにしたいものですね。
 
日焼けして真っ黒になったKHeesたち。肌の色はあせても、100%みんなで楽しんだ思い出はどんどん輝きを増すと思います。
私たちのドアはいつでも開いています。

contact@kalihimagsikan.com (日本語対応。@は半角に書き換えてください。)

website: Kali Himagsikan

Facebook: Kali Himagsikan - カリ ヒマグシカン | Facebook

 

*初めての方はこちらも。

kalihimagsikan.hatenablog.com

kalihimagsikan.hatenablog.com