読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kali Himagsikan’s blog (カリ ヒマグシカン)

横浜で、フィリピン武術(FMA) カリ、やってます。スティックと、ブレードと拳と、クロスカルチャーと。

64 attacks

【6月のNY!PTI  Training Campに向けて】

 

今年のカリヒマグシカンは、海外にも飛び出します。4月はKALIの母国フィリピンに、そして6月にはニューヨークへ!

6月のNYでは、PTI(Pekiti Tersia International)のTraning Campに参加して、Tuhon Bill McGrathとPTIのシニアインストラクターたちのトレーニングを受けます。

Tuhonのトレーニングを初めて受ける者もいますし、海外から同じ志をもった人々が一同に会することに、本当に、I can't wait!

そのTraining Campに向けての準備が少しずつ始まっていますが、シングルバストンの型である「64attacks」も今回のプログラムに入っていますので、そこからスタートです。

Tuhonやマスターによって、微妙に違う独自の64を持っており、これまで練習してきたPTKのTuhon Philipの64に加え、新たにPTIバージョンにも取り組むことにしました。

64 attacksは、64の動きからなる型であり、Doce Methodosのいくつかの基礎的な概念がカバーされています。64の動きは、さらに8つのパートに分かれており、それぞれトレーニングパートナーと一緒に練習するアプリケーションへとつながっていきます。

私の「手書きKALIノート」によると、8つのパートは以下の通りなのですが、英語、タガログ、スパニッシュで読み方があったりなかったり。今日はタガログでもいってみよう。どの言われ方をしても、ピンとくるように読み方を覚えるだけでも一苦労な私。スペルミスもあるかもしれませんが、そこは勘弁くださいw

1-12 Abecedario, 13-22  Apat ng paligid, 23-25 Payong, 26-31 Pangising, 32-36 Limang Sugod, 37-43 Pasak sa lo'ob / labos, 44-50 Pitong Sugod, 51-64 Orassan 


↓これは、12番目、Abecedarioの最後のところ。

f:id:kalihimagsikan:20160225125804j:plain 

これからのトレーニングでひとつひとつのパートをさらにディープに見ていくと思いますので、このブログでもご紹介できたらいいなぁ。英語ネイティブの早い説明に負けないように食い下がってみます!


日本から世界中に向かって、

私たちのドアはいつでも開いています。

contact@kalihimagsikan.com (日本語対応。@は半角に書き換えてください。)

website: Kali Himagsikan

Facebook: Kali Himagsikan - カリ ヒマグシカン | Facebook

 

*初めての方はこちらも。 

kalihimagsikan.hatenablog.com

kalihimagsikan.hatenablog.com

広告を非表示にする