読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kali Himagsikan’s blog (カリ ヒマグシカン)

横浜で、フィリピン武術(FMA) カリ、やってます。スティックと、ブレードと拳と、クロスカルチャーと。

感謝すると気づくもの。

【 ありがとう、は言葉にして 】

 

12月に入り、年末に向かって忙しくなってきましたね。11月から書きたいことが溜まってしまったので、まずはThanksgivingから。


11月はThanksgiving Dayお祝いの月。KHにとって、お互いがお互いの人生にいてくれることに、改めて感謝する大切なイベントになっています。

 

もちろんトレーニングファーストなので、パーティの前にKaliFitでめちゃくちゃしごかれて、汗だくで、おなかをすかせたKHeesたち。


↓汗で、KALI HIMAGSIKANの文字がw

f:id:kalihimagsikan:20161205192207j:image

ターキー目前(笑)

f:id:kalihimagsikan:20161205191636j:image

 

そんな彼らを待っていたのは、今年も昨年と同様にSturgisのなおさんにご協力いただいたターキー!昨年以上の出来栄え(年々うまくなるねぇ~!)なおさんいつもありがとう!


f:id:kalihimagsikan:20161205191713j:image

持ち寄りの食事も昨年より増えました。Markはお手製ブロッコリーキャセロール、Gabeは手作りハム2種類とパイを3つ、Rodはフィリピンの春巻きルンピアを山盛りw、先生は今年も、みんな大好きハロハロを準備。すごく豪華な食べ放題ビュッフェが出来上がったのは、みんなのおかげ。


f:id:kalihimagsikan:20161205191736j:image

f:id:kalihimagsikan:20161205191753j:image

 

そして、毎回忙しい中でもトレーニングに参加してくれて、一緒に楽しい時間を過ごしてくれるKHees全員に、心から感謝です。

それから、日本を離れたり、現実的にKHから離れても、なお、私たちとともに歩んでくれている人々もいます。本当に感謝です。

先生はいつも、生徒さんがいなくては先生なんて意味がないって言います。みんながついてきてくれるからこその、KH。そこを間違ってはいけません。

 

これから先も、母国へ帰る人、人生の分岐点でKHを去らなければならない人が出てくるでしょう。でも、これからもできる限り一緒に歩いて、楽しい時間をたくさん共有していきたいです。

 

みなさんもそれぞれの場で、同じ時間を過ごす仲間たちに、どうぞ感謝の気持ちを伝えてみてください。

 

感謝すると気づくこと。それは、探したり、追い求めたりしなくても、幸せはもうすでにココにあるんだってことです。

 私たちのドアはいつでも開いています。

contact@kalihimagsikan.com (日本語対応。@は半角に書き換えてください。)

website: Kali Himagsikan

Facebook: Kali Himagsikan - カリ ヒマグシカン | Facebook

 

*初めての方はこちらも。

kalihimagsikan.hatenablog.com

kalihimagsikan.hatenablog.com